トップページ > 275P/330P > 275P/330Pの特徴と高く売るポイン

275P/330Pの特徴と高く売るポイン

275P/330Pは1964年の耐久レース用に開発された車両です。275Pと330Pの違いははエンジンの排気量だけで、車体の違いはほとんどありません。これは1963年のル・マンの前に、フォードからの買収劇の決裂によって、1964年からフォードチームが耐久選手権に参戦してくることが確実だったため、エンツォが自分のマシンにモアパワーを求めた結果だといわれています。

275P/330Pは、1963年に成功を収めた250Pの後継で、250Pと大きく変わったのはボディスタイルで、フロントのウインドスクリーンの形状やピラー角、エンジンフードのテール部分の跳ね上げが大きくなったこと、更に太くなったリアタイヤを納めるためにエンジンカウルのフェンダー部分がふくらみ、それに伴ってエアインテークの形状が変更されたことなどです。

275Pは3.3L、330Pは4.0Lの排気量をもち、330Pは275Pより約50馬力最高出力が大きかったが、テクニカルなコース(ニュルブルクリングなど)では、275Pがドライバーに好まれるケースが多かった。これは330Pのほうが約30kg重かったこと、それによりハンドリングが、275Pのほうが良好だったことが理由である。

もし、275P/330Pを所有している方!価値はどのくらいだろうと知りたくはないですか?できるだけ高く売るためには、一か所だけではなく数か所見積もりを出してもらうのが一番。一括査定のサイトなどを利用して見積もりを出してもらうと良いと思います。

自動車保険を選ぶならココ!

フェラーリ中古車買取査定取扱地域一覧
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  新潟 長野 富山 石川  福井  東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨  愛知 岐阜 静岡 三重  大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山  鳥取 岡山 広島 山口 島根 徳島 香川 愛媛 高知  福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


インターネット限定価格「ネット割」
Copyright © 2009 中古車買取査定【フェラーリ(FERRARI)車種別】愛車を高く売る方法· All Rights Reserved·