トップページ > スーパーカー >  365GTB/4(デイトナ)

365GTB/4(デイトナ)の特徴と高く売るポイント

365GTB/4は1968年のパリ自動車ショーでデビュー。「デイトナ」の愛称は1967年のデイトナ24時間レースでフェラーリのスポーツプロトタイプ・330P4と412Pが圧倒的な強さを誇り1-2-3フィニッシュを果たしてから自然発生的にそう呼ばれるようになったと言われています。

365GTB/4は前身の275GTB/4のクラシカルな美しさとは対照的な、1970年代的なダイナミックな新しさを持ちながら破綻のないピニンファリーナのスタイリング、新設計のシリンダーブロックを持つV12・6キャブレターエンジンがもたらす最高速度 280km/h・0-60mph加速 5.4秒という当時世界最速水準の動力性能、1996年550マラネロが登場するまでフェラーリのスーパースポーツ(ベルリネッタ)としては途絶えてしまうフロントエンジン・リアドライブレイアウトによる古典的で豪快な操縦性、1972年から1974年までルマン24時間レースGTクラス3年連続クラス優勝、生産中止から6年後である1979年のデイトナ24時間レース2位入賞などの輝かしいレーシングヒストリーなど数々の魅力があり、このため今日でも中古車は非常な高値で取引されています。

初期型は透明なプラスチックカバー内に4灯式ヘッドライトでしたが、米国の安全基準に合致させるため1970年リトラクタブル式に変更。1,406台のGTB/4が生産されたが、158台が右ハンドル、122台 がスパイダー(365GTS/4右ハンドルは7台)です。

もし、365GTB/4(デイトナ)を所有している方!価値はどのくらいだろうと知りたくはないですか?できるだけ高く売るためには、一か所だけではなく数か所見積もりを出してもらうのが一番。一括査定のサイトなどを利用して見積もりを出してもらうと良いと思います。

365GTB/4(デイトナ)の買取価格の相場

365GTB/4(デイトナの買取価格の相場買取価格ASK
365GTB/4(デイトナの中古車の参考価格;36,000,000円(1970年式の365GTB/4(デイトナ)で走行距離が「10,000-60,000km」の場合)

希少価値の大変高い車種ですので、高額査定が期待できるかもしれません!でも、たくさんある買取専門のお店に査定してもらうのは時間も手間も掛かりまよね。出来るだけ高く売りたい、でも時間が・・・という方におすすめなのが無料一括査定です!

無料一括査定でしたら買い取り価格相場を複数の業者から一括で査定してもえるので時間も手間も掛かりません。ぜひ無料一括査定をいたしましょう!

365GTB/4(デイトナ)のスペック情報

ボディタイプ 2ドア クーペ
全長×全幅×全高(mm) 4425×1760×1245
排気量(cc) 4390
最高出力(馬力) 352
駆動方式 FR
乗車定員 2名
マイナーチェンジ情報 「1968年」-「1974年」

当サイト アクセスランキングBEST3



自動車保険を選ぶならココ!

フェラーリ中古車買取査定取扱地域一覧
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  新潟 長野 富山 石川  福井  東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨  愛知 岐阜 静岡 三重  大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山  鳥取 岡山 広島 山口 島根 徳島 香川 愛媛 高知  福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


インターネット限定価格「ネット割」
Copyright © 2009 中古車買取査定【フェラーリ(FERRARI)車種別】愛車を高く売る方法· All Rights Reserved·