トップページ > スーパーカー >  212

212の特徴と高く売るポイント

212は、1950年から1953年にかけてインテルとエクスポルトの2モデルが造られました。インテルはロードカーで、エクスポルトはレースカーでした。インテルは、フェラーリの初期生産モデルのなかでは最も生産台数が多く、ベルリネッタ、カブリオレ、クーペなどボディのバリエーションもありました。同じカロッツェリアでもスタイルは大幅に異なりました。ギア、ギア・アイグル、ピニンファリーナ、ファリーナ、トゥリング、ヴィニャーレなどの工房がボディ製造を手がけました。

212インテルは、ホイールベースが2600mmでジョアッキーノ・コロンボが設計したV型12気筒が搭載されています。シャーシには160MMの考えを取り入れ、ハイパワーを路面に伝えることを重要した改良がなされました。後期型では、「トゥーボスコッカ」と呼ばれる鋼管シャーシが採用され剛性が高まりました。エンジンはフロント縦置きで60度V型12気筒ボア・ストローク68×58.8mm1気筒あたり排気量213.54cc総排気量2562ccです。最高速度は200km/hです。トランスミッションは5速MTです。1952年にインテルのシャーシにピニンファリーナがデザインしたカブリオレは、ピニンファリーナとの初めてのコラボレーションモデルです。このモデルが起点となりピニンファリーナとの親密な関係が築かれる事になりました。

212エクスポルトは、ホイールベースが2230mmでジョアッキーノ・コロンボが設計したV型12気筒エンジンが2562.51ccにアップされ一層パワーアップになりました。これに併せて大パワーに耐えられるシャーシも新たに設計されました。エンジンはフロント縦置きで60度V型12気筒ボア・ストローク68×58.8mm1気筒あたり排気量213.54cc総排気量2562ccです。最高速度は220km/hです。トランスミッションは5速MTです。タルガ・フローリオ、カレラ・パナメリカーナで優勝しました。

無料一括査定ならこの212の買い取り価格相場を知ることができます。複数の業者に一気に査定を申し込むことができるので、高額で買い取ってくれる業者をすぐにみつけることができます。是非、簡単に出来る無料一括査定をいたしましょう!

212の買取価格の相場

212の買取価格の相場買取価格ASK
212の中古車の参考価格;中古車価格ASK

あなたが現在乗っている212を売却するのであれば一括査定であなたの212の買取額を調べてより高く売却しましょう!

無料一括査定でしたら212の買い取り価格相場を複数の業者から一括で査定してもらえるので簡単に知ることができます。是非、無料一括査定をいたしましょう。

212のスペック情報

ボディタイプ クーペ
全長×全幅×全高(mm) -
排気量(cc) 2562
最高出力(馬力) 150/165
駆動方式 FR
乗車定員 2名
マイナーチェンジ情報 「50年-53年」

当サイト アクセスランキングBEST3



自動車保険を選ぶならココ!

フェラーリ中古車買取査定取扱地域一覧
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  新潟 長野 富山 石川  福井  東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨  愛知 岐阜 静岡 三重  大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山  鳥取 岡山 広島 山口 島根 徳島 香川 愛媛 高知  福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


インターネット限定価格「ネット割」
Copyright © 2009 中古車買取査定【フェラーリ(FERRARI)車種別】愛車を高く売る方法· All Rights Reserved·