トップページ > F512M > F512Mの特徴と高く売るポイント

F512Mの特徴と高く売るポイント

F512Mはテスタロッサ系統の最終進化モデルです。母体となった車両は先代512TRで、これに改良を加えたので車名がF512Mとなり"M"はイタリア語で「Modeficata-改良型-」という意味です。

F512Mのエンジンは水平方向V型12気筒48バルブ搭載で、バリアブルピッチのバルブスプリング等を採用してパワーとトルクをアップし、最高速度は315km/hに達します。

アルミ製ピストンやチタン製コンロッドを採用し軽量化し、アルミホイールやブレーキキャリパーも軽量化されました。安全対策としてABSが装備されてます。

ヘッドライトはリトラクタブルの固定式とした丸型4灯スタイルです。車体下へ空気を流入するフロントスタイルで、整流効果とミッドシップエンジンへの冷却効果を高めています。

無料一括査定なら、フェラーリのF512Mの買取相場価格を知ることが出来ます。一度に複数の業者の見積もりを取っていることも相手側に伝わるので、業者側は買取価格の競争をしてくれ、より高額な値段をつけてくれるはずですよ。
簡単すぐに出来る無料一括査定を利用しましょう!

自動車保険を選ぶならココ!

フェラーリ中古車買取査定取扱地域一覧
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  新潟 長野 富山 石川  福井  東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨  愛知 岐阜 静岡 三重  大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山  鳥取 岡山 広島 山口 島根 徳島 香川 愛媛 高知  福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


インターネット限定価格「ネット割」
Copyright © 2009 中古車買取査定【フェラーリ(FERRARI)車種別】愛車を高く売る方法· All Rights Reserved·