トップページ > 166MM > 166MMの特徴と高く売るポイ

166MMの特徴と高く売るポイ

166MMは、ミッレ・ミリアに出場するために開発されたモデルです。1947年から48年に46台のみ生産されました。マラネロのレースカーはこのレースで何度も勝利しました。1949年のルマン優勝を皮切りに数々の耐久レースでも勝利し、創世記のフェラーリのレースにおける名声を確固たるものに築き上げました。トゥリングが同社独自のスーパーレッジェラ工法でボディを製作しました。この工法で素晴らしく軽量で俊敏であり、構造的な剛性も非常に高いものでした。エンジンンも新レギュレーションに従ったモディファイが施され、市販のガソリンで走ることができました。

166MMのエンジンはフロント縦置きで60度V型12気筒ボア・ストローク60×58.8mm1気筒あたり排気量166.25cc総排気量1995ccです。最高速度220km/hです。トランスミッションは5速MTです。

無料一括査定ならこの166MMの買い取り価格相場を知ることができます。複数の業者に一気に査定を申し込むことができるので、高額で買い取ってくれる業者をすぐにみつけることができます。是非、簡単に出来る無料一括査定をいたしましょう!

自動車保険を選ぶならココ!

フェラーリ中古車買取査定取扱地域一覧
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  新潟 長野 富山 石川  福井  東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨  愛知 岐阜 静岡 三重  大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山  鳥取 岡山 広島 山口 島根 徳島 香川 愛媛 高知  福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


インターネット限定価格「ネット割」
Copyright © 2009 中古車買取査定【フェラーリ(FERRARI)車種別】愛車を高く売る方法· All Rights Reserved·