トップページ > 250GTスパイダーカリフォルニアSWB > 250GT スパイダーカリフォルニアSWBの特徴と高く売るポイント

250GT スパイダーカリフォルニアSWBの特徴と高く売るポイント

250GT スパイダーカリフォルニアSWBは、カリフォルニアのフェラーリ代理店からの要望で1960年に製作されました。250GTベルリネッタのオープントップモデルです。製作台数は106台で、その内9台がアルミボディでした。

250GT スパイダーカリフォルニアSWBと同時期に生産された250GTカブリオレと外観はよく似ていますが、スパイダーカリフォルニアは250シリーズの中で最もパワフルなオープンボディのフェラーリです。ボディはピニン・ファリーナのデザインで、主構造はスチール製、開口部はアルミパネルで造られました。製作はスカリエッティです。脱着可能なハードトップが備えられています。250GTカリフォルニアには、1958年から1060年までに生産されたロングホイールベースと1960年から1963年まで生産された2400mmのショートホイールベースの2つがあります。両方ともレースで活躍しました。

エンジンは60度V型12気筒フロント縦置きです。1気筒あたりの排気量246.10cc総排気量2953ccです。最高速度は252km/hです。トランスミッションは4速MTです。全輪にディスクブレークを採用しています。全車左ハンドルです。

無料一括査定ならこの250GT スパイダーカリフォルニアSWBの買い取り価格相場を知ることができます。複数の業者に一気に査定を申し込むことができるので、高額で買い取ってくれる業者をすぐにみつけることができます。是非、簡単に出来る無料一括査定をいたしましょう!

自動車保険を選ぶならココ!

フェラーリ中古車買取査定取扱地域一覧
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  新潟 長野 富山 石川  福井  東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨  愛知 岐阜 静岡 三重  大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山  鳥取 岡山 広島 山口 島根 徳島 香川 愛媛 高知  福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


インターネット限定価格「ネット割」
Copyright © 2009 中古車買取査定【フェラーリ(FERRARI)車種別】愛車を高く売る方法· All Rights Reserved·