トップページ > 330P > 330Pの特徴と高く売るポイント

330Pの特徴と高く売るポイント

330Pは、1964年の耐久レース用に開発されました。275Pと330Pはエンジンの排気量の違いだけで、車体の違いはほとんどありません。スポーツプロトタイプに4リッターV型12気筒エンジンが搭載されています。275Pは、3.3リッターエンジンです。1963年に成功した250Pを引き継いでいます。大きく変わったのはボディスタイルで、フロントのウインドスクリーンの形状やピラー角、エンジンフードのテール部分の跳ね上げが大きくなったことと一段と太くなったリアタイヤを納めるためにエンジンカウルのフェンダー部分がふくらんだことに伴ってエアインテークの形状が変更されました。

330Pのエンジンは、60度V型12気筒でミッドシップ縦置きです。ボア・ストローク77×71mmで、1気筒あたりの排気量は、330.62ccです。トランスミッションは、5速MTです。275Pよりも約50馬力出力が大きくなり370馬力あります。

スカリフィオッティが操縦して、1964年のパリ1000kmとモンツァでのトロフィオ・ベットイアで優勝しています。テクニカルなコース(ニュルブルクリンクなど)では、275Pの方がドライバーに好まれました。330Pの方が約30kg重かったために、275Pの方がハンドリング良好だったからといえます。

無料一括査定ならこの330Pの買い取り価格相場を知ることができます。複数の業者に一気に査定を申し込むことができるので、高額で買い取ってくれる業者をすぐにみつけることができます。是非、簡単に出来る無料一括査定をいたしましょう!

自動車保険を選ぶならココ!

フェラーリ中古車買取査定取扱地域一覧
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  新潟 長野 富山 石川  福井  東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨  愛知 岐阜 静岡 三重  大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山  鳥取 岡山 広島 山口 島根 徳島 香川 愛媛 高知  福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


インターネット限定価格「ネット割」
Copyright © 2009 中古車買取査定【フェラーリ(FERRARI)車種別】愛車を高く売る方法· All Rights Reserved·